株式会社シード
消しゴムと修正テープの
古くて新しい情報を発信中!
www.seedr.co.jp
消しゴムハンコの作り方
消しゴムハンコ
消しゴムを彫ってノートの端などにポンと押す…だれでも1回はしたことがあるはず。
やわらかくて彫りやすいから消しゴムはハンコ作りにむいています。
簡単に作れる消しゴムハンコを作ってみましょう。
お友達へのお手紙や年賀状、暑中見舞いをかくのが楽しくなるよ!
消しゴムハンコ
・消しゴム(サイズは自由です。)
・三角刀やカッター
・トレーシングペーパー
・えんぴつ
・スタンプパッド
・下描き用・試し押し用の紙
・カッティングマット等敷物
1. 消しゴムの表面の粉を拭き取ります。 作り方1
作り方2
2. 柄が決まったら、トレーシングペーパーをのせ、上からえんぴつでしっかりなぞります。
(直接トレーシングペーパーに柄をかいても大丈夫です。)
作り方3
3.
消しゴムの面にトレーシングペーパーのなぞった方を当て、えんぴつの裏などで上からしっかりこすります。(転写が薄い場合は上からもう一度こすります。)
転写の時、文字などが反対になっていることを確認してね!
作り方4
4.
下にカッティングマットや切れても大丈夫な敷物をひき、まわりのいらない部分を切り取ります。
作り方5
5.
インクをつけたい部分以外を三角刀で彫っていきます。
(細かい部分はカッターが便利です。)
必要な部分を彫らないよう慎重に!
作り方6
6.
インクをつけて紙に試し押しをします。
彫り残しなどを確認し、きれいに押せていたら完成!
いろんな素材に押せるインクがあるよ!
▲ページトップへ
株式会社シード Copy Right (C)SEED CO.,LTD. All Rights Reserved.2013