シード
消しゴムの定番Radarのすべてをご紹介→
地球と人にやさしいモノづくり、企業経営を推進していきます。私たちシードは「消す」をキーワードに、文具事務用品づくりにこだわりを持ち、企画開発から生産、販売いたしております。
SEEDは「グリーン
購入ネットワーク」
の会員です。
品質方針
常にお客様の立場に立って考え、安心して使っていただける製品を、提供し続けられるよう、品質を確保し向上しなければならない。
1.当社は、顧客要求事項への適合と品質マネジメントシステムの有効性を継続的に
 改善するために、その推進を行う。
2.「製品安全」「品質良好」「短納期化」を達成するため、
 全従業員が一丸となって、徹底した取り組みを行う。
3.環境に配慮した製品の開発に努める。
全従業員に、品質方針の周知徹底を図るとともに、定期的にマネジメントレビューにて見直しを行う。
環境方針
当社は、消しゴム及び修正テープ等の開発・製造・販売を主とする企業活動を行うと共に本社の立地が住居専用地域である事も考慮し、以下の取り組みにより、より良い環境作りを目指す。
1.当社の企業活動に伴う環境負荷を少なくし、より良い環境にする為にマネジ
 メントシステムを構築し、環境目的・目標(技術上・経済上の可能性、事業上の
 要求も考慮したもの)を計画する。
2.計画は全従業員が一丸となり、その目標達成に努力する。
 尚、以下5項目の指針をもとにより良い環境作りに取り組む。
 1)限り有る天然資源を大切に使い無駄をなくす。
 2)廃棄物は可能な限り再利用に努める。
 3)環境負荷を低減した製品の開発に努める。
 4)法を守り事故を起こさない企業活動をする。
 5)枯渇資源の燃焼に伴う排ガスの排出量を削減する。
3.計画は定期的に評価し、マネジメントシステムの継続的な改善とより良い環境に
 する為の資料とする。
4.教育・啓発により全従業員の環境への意識を高め、より良い環境作りを効果的に
 行う。
-この環境方針は、インターネット等で社内外に公表する-
非塩ビ系素材を使用し環境負荷を抑えています。又、従来製品と同等の消字力、消し味を実現しました。 パッケージに再生紙を使用。巻紙(スリーブ)・流通箱に再生紙を使用しています。 廃棄物のホタテ貝殻を使用。「海のリサイクルけしごむ」「空と海のエコロジーけしごむ」「よく消シェル」「北海道ホタテけしごむ」は、膨大な量が廃棄処分されるホタテの貝殻に着目し、配合剤の一部として利用しています。
グリーン購入法とは、正式な名称を「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」といい、国や特殊法人から地方自治体・事業者・消費者の各々がグリーン購入を推進することで、環境保全型の社会を作る事を目的とした法律です。特定調達品目及びその判断の基準に適合した製品を紹介しています。
文具類におけるグリーン購入法基本方針の特定調達品目及びその判断の基準
<文具共通判断の基準>
金属を除く主要材料が、以下のいずれかの要件を満たすこと。
●プラスチックの場合にあっては、再生プラスチックがプラスチック重量の40%以上使用されていること。
●木質の場合にあっては、間伐材などの木材が使用されていること。
●紙の場合にあっては、紙の原料は古紙配合率が50%以上使用されていること。
<文具共通配慮事項>
製品の包装は再生利用の容易さ及び廃棄時の負荷低減に配慮されていること。
注)適用箇所を定めているものについては、適用箇所のみに上記の判断の基準を適用する。
●消しゴム:巻紙(スリーブ)又はケースに適用
<配慮事項>●事務用修正具(テープ):消耗品が交換できること。
エコマーク
環境保全に役立つ商品につけられるシンボルマーク。環境庁の指導下にて、厳しい基準が定められています。
▲ページTOPへもどる
株式会社シード Copy Right (C) SEED CO.,LTD. All Rights Reserved.2017